エントリー

全ての人が共生できる社会を創っていく

地域に欠かせない人材へと成長できる場所

MESSAGE
代表メッセージ

★IMG_1547
一つひとつの仕事には必ず意味がある
私たちの仕事には「知識と技術」と「想い」の両方が必要です。知識と技術は現場で経験を積みながら学んでいけば徐々に身に付きますが、想いがなければ利用者様とご家族の想いを尊重するサービスは提供できません。逆に想いがあっても知識と技術がなければそれはプロの仕事ではなくなってしまう。だからこそ当社では利用者様とご家族の想いを尊重する気持ちと正しい知識を学べる場づくりを大切にしています。利用者様やご家族の「笑顔のためにすること」を本気で考え、出した答えには極力「NO」は言いたくありません。もちろん行動を起こすときにはメリットだけでなくデメリットが生じることもあります。それでも両側面を踏まえて、試行錯誤することが大切なのです。
どんな仕事にも必ず意味があります。その意味を正しく理解し、実践することで利用者様とご家族を笑顔にする介護・福祉のプロになれる。私たちは利用者様とそのご家族を大切に想うプロ集団として今後も利用者様と向き合っていきます。
取締役COO 佐藤 吉永

INTERVIEW
先輩インタビュー

in01
東北福祉ビジネスらしさ~その1~
自分で考えやってみるから成長できる。
現場で判断に迷ったときは、その場の状況や関わる人によって柔軟に判断するのが当社の社風。「マニュアルに載っていないから」ではなく、スタッフ一人ひとりが当事者意識を持って考え、意見を出し合いながら解決策を見つけていきます。もちろん仕事をスムーズにするための一定のルールはありますが、マニュアルや規則でがんじがらめにするのではなく、柔軟に考えられる環境はスタッフの成長にもつながります。様々なシチュエーションの中で一人ひとりが考え、新たな正解を経験として蓄積して増やしていく。これが成長への一番の近道です。スタッフが成長すれば会社としても嬉しいことですが、仕事や研修を通して知識を身に付けたスタッフは地域にとってもかけがえのない存在になります。入社前の施設見学も出来ますので、まずはその「成長の場」を実際に見てみませんか。
in02
東北福祉ビジネスらしさ~その2~
半数以上の人が涙する「想いの研修」。
入社して一番初めに受けた研修が「想いの研修」。ここで会社が大切にしている理念を実際の事例を交えながらお話ししていただきました。利用者様やそのご家族のために何かをしようとするときには必ず、リスクやデメリットが生じます。リスクを恐れてやめてしまうのは簡単です。しかしそれでは利用者様とご家族の笑顔はつくれません。「リスクがあるからやめよう」「決まっていることだからできない」ではなく「笑顔になっていただくために、どうしたらできるだろう」と考えることが、当社ではできるということ。そして先輩たちが日頃どんな思いで仕事をしているのか、それがどんな形で利用者様とご家族に伝わっているのか、想いが通った介護・福祉がどんなにすばらしいか。話を聞くうちに思わず感動して涙ぐんでしまいました。

ABOUT US
会社について

ab01
スタッフの連携から事例が増える環境
スタッフが互いに抱えている困りごとや判断に迷っていることを共有し合い、みんなで解決方法を考えていくミーティングを毎月実施しています。自分以外のスタッフは同じ場面に直面した時にどう対処しているのか、アドバイスを受けながら話し合うことで新たな解決法を見つけ出します。課題以外にも新しい利用者様がいらっしゃるときには、介護であれば利用者様の持病や服用中の薬、接し方のコツなどを共有したり、福祉ではお子様が持つ障がいや、その対応法を共有したり。定期的に集まり話し合う場を設けることで、利用者様の笑顔を生む事例を増やしています。
ab02
スタッフの育成にかける情熱
参加可能な外部講師による研修は年間50以上。月3回以上、研修スケジュールが入っていることもあります。内部研修も入れるともっとその数は多くなります。研修費用はもちろん、研修会場までの交通費も会社が負担。業務時間内に受講できるため研修中も給与が発生します。介護・福祉のプロを育成するためのコストは惜しみません。具体的なケアの方法、色々な症例、利用者様とのかかわり方、スタッフのマネジメント方法…。研修内容は多岐にわたります。豊富な知識を身に付けることで、目の前で困っている人に手を差し伸べられるような人材を育成しています。
ab03
頑張っているスタッフを評価
勤務時間内できっちりと自分の仕事を終えて、定時で帰ることを推奨しています。本来であれば残業がゼロなら残業代もゼロですが、当社ではみなし残業代として全員に一定額を支給しています。これは単に収入を担保するだけではありません。当たり前ですが、仕事に慣れるまでは一つの業務を行うのに時間がかかってしまいます。逆に経験豊富なスタッフは同じ業務を短時間でサッと終わらせることができます。たとえ残業した場合でも、みなし残業の範囲を超えることがないからこそ、スタッフ自身が自己革新の気持ちを持って毎日前向きに成長出来る仕組みを整えています。

PHOTO
職場風景

RECRUIT
採用情報

エントリー